ブログトップ

suomea Suomessa

han1hunaja.exblog.jp

冬の旅、Rovaniemiへ

あけましておめでとうございます!

18日間の長き休みももうすぐ終わりに近づいてきました。
今は、Kemijarviという北の場所にいます。
明日の夜、夜行電車でHelsinkiに戻り、そこからKotkaへバスで移動します。


この滞在中、いろいろな経験ができました:)

一番初めは、Rovanieimiへ。

b0202018_8223448.jpg


意外と北の方が今年は雪が少なめらしく、南や中央部の方が寒くて雪も多めという感じです。
気温も中央部がー28度くらいだと、北はー14度くらいだったりします。


サンタクロース村に再び行くと、marimekkoとittalaのお店ができていて、レストランの看板は日本語でも表記されていて、”レストラン”と書かれていました(笑)
それだけ、日本の人に人気ということなんだな~と思いました。

サンタクロース村には、青いラインの印があります。

b0202018_7445486.jpg

そう、これがいわゆる”北極圏ライン”(thee Arctic Circle)です!
フィンランド語では、napapiiriと言って、napaは”へそ”、piiriは”円形、地域、サークル”という意味も持っています。


サンタクロースにも会うことができ、2度目の記念写真となりました:)
実は、記念写真がやや高めなので思いきらないとなかなか買えませんが、今回も思いきりました:D

12月25日に行ったので、フィンランドのクリスマスの祝日の関係でほとんどのお店が閉まっていましたが、サンタクロース村とサンタパーク(有料、たしか28ユーロほど)は開いていて、ありがたかったです。

他の場所にはトナカイぞりもあって、サーミ(サーメ)民族というフィンランドやその周辺の北のエリアを中心として生活している人たちの伝統衣装を身に着けた人たちにも会うことができました。
b0202018_8143225.jpg


これが、その衣装のひとつ。
b0202018_815505.jpg

色がはっきりしていて、ふちどりはチロリアンテープのような模様があることが多いです。

いつかは、この民族衣装も着たいですが、売っている値段を見て驚きました。
500ユーロ。。。!他の価格もあると思いますが、私が見たところはこれでした。

帽子は29ユーロくらいで買えたので、自分用にひとつお土産にしました:)
幼稚園でも何かの機会にかぶれたらいいな、と思います。
b0202018_8192786.jpg




次は、Pyha という場所のコテージ暮らしについてです☆
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2011-01-08 08:25 | Suomi フィンランド
<< 冬の旅、Pyha:へ 18日間 >>