ブログトップ

suomea Suomessa

han1hunaja.exblog.jp

冬の旅、Pyha:へ つづき

今回のコテージ暮らしを提案してくれた、しおじさんファミリーの知り合いのフィンランドの家族のコテージにもお邪魔することができ、みんなでおいしいごはんを持ち寄って夜ごはんにしました:)

b0202018_9341730.jpg



家族の娘さんで2歳のEllaちゃんとたくさん遊んだり、話すことができうれしかったです^-^
年末年始のカウントダウン花火イベントも兼ねての集まりだったので、その後みんなでコテージの庭で打ち上げ花火をしたのですが、このEllaちゃんが花火があがる度に泣いて怖がっていたので、一緒に抱っこして見ることにしました。

終わったあとに、「もうなにもない?」と聞くEllaちゃん。
「何もないよ、全部終わったよ~。もう心配しなくて大丈夫。楽しかった?」と私。
「うん、たのしかった」とEllaちゃん。
「もう一回見たい?」と私。
「ううん、もういや」とEllaちゃん。
このやりとりを2回まわりくり返し、矛盾なセリフにEllaちゃんのママさんと思わず笑ってしまいました:Dかわいい2歳♪


コテージ最終日は、移動の前にスキー場の上からの眺めを見に行きました。

下に広がる木々が、何かに似てませんか??
b0202018_9431681.jpg


そう、北海道の釧路湿原ですね☆

上から見たのは初めてだったので、見る限りどこまでも広がっていた木々にフィンランドの自然を感じられて、いい機会でした。


次は、フィンランドの友だちの実家のある地域、ParkanoやVirrat、Kyrjenkyla:(鶴の村)への旅です:)
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2011-01-08 09:47 | Suomi フィンランド
<< 冬の度、Kurjenkyla:へ 冬の旅、Pyha:へ ~パイシ... >>