ブログトップ

suomea Suomessa

han1hunaja.exblog.jp

ののしりねずみ

フィンランドに着いてから、スーパーでマグカップや反射板(冬、日中すぐ暗くなるので必需品です)などに黒いはりねずみのようなイラストがよく描かれているのを見かけるようになりました。

このシリーズの3コマ漫画が新聞で連載されていて、それが本にもなっているということに、後で気づきました。


その名も、

「Kiroileva Siili」(ののしり ねずみ)(!)

b0202018_56195.jpg



なんとも毒っ気があるネーミングですが、フィンランドには意外と(?)こういうタイプのマンガや本が売られているような気がします。
あと、子供向けのアニメ(スポンジボプや、シンプソンズなど)も日本の子供向けのアニメよりも毒っ気がいい意味であるような。
ホストファミリーの男の子(13歳)も、ブラックジョークにすごい受けてます:D


そんな「Kiroileva Siili」の本が図書館にあったので、借りて読んでみました。

フィンランドの人曰く、この本は話し言葉とPohjanmaa(ラップランドの南で主にボスニア湾に面した地方)の方言から成り立っているらしく、「みんなこう話してるのか~」といわゆる話し言葉の参考になる本です。


最初は、あまりいい印象がなかったこのねずみ達ですが、読むと段々とののしりあってるねずみ達がかわいく見えてきました。フィンランド☆マジック??

このシリーズ、まだ何巻かあるそうなのでまた見つけたら読むつもりです。

園長先生には、「悪いことばを覚えないでね~」と笑われました:D
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2011-01-28 05:25 | suosittelu おすすめ
<< Japani 愛 Suomi フィンランドのことわざ >>