ブログトップ

suomea Suomessa

han1hunaja.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Kotkaのクリスマス開会式

KotkaのPasaatiというデパートの前の広場で先週の土曜日、「tuhat tonttu(千人のトンットゥ・トンットゥとはサンタクロースのお手伝いをする人たちのことです)というクリスマスイベントが行われました。


広場には、クリスマスマーケットができ大きなクリスマスツリーも飾られました☆

b0202018_7161885.jpg



b0202018_7165126.jpg

[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-30 07:16 | Suomi フィンランド

冬の公園

b0202018_657688.jpg



ここは、どこだか分かりますか?

そう、Sapokka vesi puisto(サポッカウォーターパーク)です。
ついに見事に全部の水が凍りつきました!


b0202018_762778.jpg



b0202018_793566.jpg





しかも、これで昼の12時です。上の写真では、太陽が。。。夕日?:D
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-30 07:03 | Suomi フィンランド

ひっかけクイズ in Finland

Tien toisella puolella kasvoi viisi koivua ja toisella kuusi.Montako puuta yhteensa: ?

(道の片側に5本の白樺の木が育ちました。反対側にはkuusi(6という数字。。。)。全部で何本の気があるでしょう?


フィンランドにも、ひっかけクイズがありました☆
ファミリーのパパさんにおしえてもらったものですが、この文のひっかけはkuusiという言葉。

実は、kuusiというのには「6(という数字)」、もうひとつは「joulukuusi(クリスマスツリー)」というふたつの意味合いがあるんです!

全部で11本。。。?となるところが、本当はクリスマスツリーは1本しか書かれていないので、全部で6本となります☆

こういうことが書かれている本があって、ほかにも150以上のひっかけクイズがありました。
これはメモしておかないと!
今度友だちに試します:D
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-30 06:53 | Suomi フィンランド

ジャムの入ったハンバーグ

を、食べました!
人生初の経験です。

今まで、ミートボールの横にリンゴンベリージャムなどが添えられていたことはあったものの、まさか反バークの中にまで入ってしまうとは思いませんでした。

でも食べてしまえば一緒なので、理にかなってるな~と思いました。

フィンランド人の先生の中にも初めて食べた先生がいて、これはフィンランドでもレアな料理のひとつになるみたいです!

クリスマス料理のひとつらしく、他にもPorkkanalaatikko(人参のすりおろしたものと米が混ぜてあって、グラタンっぽくなっているもの)、joulutorttu(ジャムがのったクリスマスパイ)などもフィンランドのクリスマス料理のひとつとして親しまれています。
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-26 06:51 | ruoka 食べ物

公園に、氷が、

キターーー!!

氷が到着したわけではありませんが、ついに幼稚園の近くのSapokka vesipuisto(サポッカウォーターパーク)の水が凍りました!

フィンランドは冬になると海が凍って島まで歩いて行ける、なんて聞いたことがありますが、本当にそうなる姿を見るのは初めてで、


おお~、これか~☆


と少し感動しました。

ところどころ氷にひびが入って、流氷っぽいです。

なにせ気温は、Kotkaでー8度、今週末は-14度までいくらしいです(!)。
水が凍るのに納得の温度です。

b0202018_6415054.jpg

これは、まだ完ぺきに凍ってない写真。ふちから凍っていくみたいです。
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-26 06:42 | Suomi フィンランド

Thanksgiving Day

フィンランド語ではkiitos pa:iva:と言われています。

11月の第4木曜日はアメリカの法定休日となっていて、この日がいわゆる”感謝祭”の日に当たります。

私の通っている幼稚園は、Kotkan Suomi-Amerikka Yhdistys ry という所に所属しているので、フィンランド(Suomi)の行事とアメリカ(Amerikka)の行事の両方が取り入れられています。

というわけで、今日は幼稚園でThanksgiving Dayのパーティーが行われました。

Thanksgiving Dayは簡単に言うと、昔アメリカ大陸にやってきたイギリスの人が先住民族のインディアンから食べ物の育て方や狩猟の仕方を教えてもらって、そのお礼に秋の収穫祭にインディアンを招いてごちそうをふるまった、という話から来ているとのことです。インディアンがお礼に七面鳥や鹿の肉などを持ってきたことから、この日のごちそうのひとつで七面鳥が出てくるみたいです。

幼稚園のテープルにも、一羽丸々の七面鳥がドーンとおかれ、じゃがいものムース、野菜とソースの和えたもの、いんげんが味付けされた料理、とうもろこし、パンを細かく切って野菜と一緒にキッシュにしたものなどなどたくさんの料理が並びました。
デザートはかぼちゃのクッキーとアイスクリームという豪華バージョンでした!
穀物の種で飾られたキャンドルもあり、いつもと違う雰囲気に子どもたちのワクワクとソワソワが収まりませんでした☆

b0202018_6214238.jpg



Eskari(就学全教育)の子たちがインディアン役に変身し、インディアンの歌を歌ったあと、いわゆる年中の子たちがイギリス人役になり、お礼の歌を歌っていました。
衣装は先生や子どもたちの力作でした☆

Eskariの英語の先生なんて、前日夜7時過ぎまで残って準備していたらしく、聞いて驚きました!
この先生はフィンランドの人ではないので、まだフィンランドの人が残業をするのか確信は持てませんが、園長先生も時々仕事がたくさんあって幼稚園が終わっても仕事をしている時があるそうなので、フィンランドの人=残業しない、という私のイメージが1年の間で変わるかもしれません。

あと、行事についてですが、フィンランド人の先生に聞いたら「フィンランドの行事じゃないから、家では祝わないよ。私も初めてこういう料理食べたよ」だそうで、フィンランドでは一般的ではないようです。
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-26 06:34 | leikkikoulu 幼稚園

驚きの話し言葉

フィンランド語には、日本語と同じように話し言葉と書き言葉があります。


書き言葉だけ勉強しても、実際の生活で使われているのは話し言葉や方言、スラングなのでそっちも一緒に覚える必要があります。

そこで、普段の子どものやりとりや大人同士の会話などを耳をダンボにして聞いているのですが、
そんな中で聞いた驚きの一言です。


まずは、書き言葉から。

Tule minun kanssa!(ぼく(もしくは私)と一緒に来て!)


これが、話し言葉だとこうなります。


Tuu mun kaa!


kanssa(~と一緒に)は前からkansと少し短くなるのは気づいていたのですが、kaaまでいくとは思いませんでした!

奥がふかーいフィンランド語です☆


ちなみにIsa: (パパ)は Iska:、A:iti(ママ)はA:iska:に時々なります。

あと、~kariを語尾につけるのが多いようでnukkari(寝室)、pokkari(=taskukirja,ペーパーバック、もしくはtaskukamera,ポケットカメラ)、vetskari(=vetoketju,ジッパー)などなど。
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-23 06:23 | Suomi フィンランド

Helsinkiのクリスマス・オープニング!

昨日の日曜日に、Helsinkiのjoulujuhlan avajaiset(クリスマスイベントの開会式)がSenaatintoriで行われました☆

前から聞いていたので、一度は体験したい!と思い、しかもせっかく行くんだからと予定をぎっしりにして行きました。


11時30分
Helsinki 到着。

12時
Aarikkaという木で作られた品物がいろいろ置いてあるお店へ。ファミリーのクリスマスプレセントを買いました。Heijastin(反射板)です:)ファミリーが犬好きなので、犬の形。

b0202018_5453169.jpg



12時30分
Akateeminen kirjakauppa(アカデミア書店)の2階のAalto cafe(たぶんこういう名前)で昼ごはん☆セットを頼むとオレンジジュース、コーヒー(2杯分)、トースト、野菜、チーズ4枚(!)、ヨーグルト、ドライフルーツのシリアル、はちみつで9ユーロくらい。豪勢な朝ごはんをゆっくり食べた感じで満足しました。

13時30分
inter sportsというスポーツショップで使いやすいリュック探し。
でもいい色がなくて今回はあきらめました。

14時
Senaatintoriに行き、開会式を見ました。

b0202018_5495731.jpg

こんな雪山もあって、子どもたちに人気でした。

b0202018_6105676.jpg

司会の人たちは階段の真ん中に。歌ったり、跳んだりしても転ばないのがすごい☆

b0202018_5521049.jpg

Helsinkiの観光ガイドマスコットです。かわいいとは言い切れないけど^^;、人気です:)

b0202018_5534078.jpg

雪だるまも登場です。

b0202018_5541244.jpg

こーんなに大きなクリスマスツリーが!真ん中のワゴン車はテレビの撮影用と思われます。

b0202018_5553815.jpg

聖歌隊のkuoro(コーラス)もありました。

b0202018_5571427.jpg

こんなにたくさんの人が!新聞によると、4万人くらい集まったのだとか(!)。

15時
b0202018_5591473.jpg

その後のパレードでは、クルテクも登場しました。フィンランドではMyyra:(モグラ)と呼ばれてます。そのままです:D

b0202018_611859.jpg

そして、パレードの最後はもちろんサンタクロースでした!1年ぶりくらいに見ました。

b0202018_622323.jpg

暗くなると、こんなにきれい☆やわらかい灯りです。

16時30分
ふたたび買い物へ。いい感じのクリスマスカードを見つけました:)

17時30分
Sokosというデパートで目当ての今年の冬モデルムーミンマグカップを購入☆

前に聞いたことがありますが、フィンランドに住んでいる日本人の8割が女性で、そのうちの8割がブログを書いていて、そのうちの8割がムーミンマグカップを持っているそうです:D
ゆりさんからの話??

内容つめすぎて、急いで道で何回か転びそうになりましたが、フィンランドに来れてよかった~と思えるいい一日でした^-^
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-23 06:08 | Suomi フィンランド

11月半ばのKotkaでの服装

日本にいる時は、どの季節にどんな服を着たらいいのか予想がつかなかったので、生活しながらこのくらい着ればなんとか大丈夫、というのを身をもって体験したいと思います。


11月半ばの南フィンランド、海沿いのKotkaの服装例☆


・耳が隠れるくらいの毛糸などの素材の帽子
・マフラー(これ重要です!)
・毛糸などの素材で2重になっている手袋(中の生地がフリースだと温かいです)
・ヒートテックのタートル(薄手の1枚でまだ大丈夫です)
・ウール素材などのふつうの冬コート(雪もべたつかないので、防水でなくて大丈夫)
・ジーンズ(まだこの季節いけます!)
・靴下(1枚でもなんとか大丈夫)
・防寒靴(雪道、氷の道を歩くので)


大切なのは、マフラーと帽子、防寒靴です☆
あとは動けばなんとかなりそうです:)
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-21 07:52 | suosittelu おすすめ

お米のミルク

riisi maito (お米のミルク)というのがフィンランドで売られています。

日本にもあるとは思うのですが、今まで見たことがなかったので飲んだこともありませんでした。


幼稚園にはアレルギーの子もいて、riisi maitoも使われています。

この間、味見程度に飲んでみたら。。。


あ、甘い!


予想以上のお米の甘さが口に広がりました。

しかも、カルシウムもプラスされているのでお得です。

このriisi maito、シリーズが4つあって他にもチョコフレーバー、バニラフレーバーなど魅力的なラインナップになっています。でも、これ以上甘さがプラスされたらどんな味になるんだろう。
ミルクという域を超えそうな、おすすめのミルクです☆


ちなみにパッケージには、

~Rice Dream~ と書かれています。名前もいい感じです☆
[PR]
by han1_aur1nk0_f1 | 2010-11-21 07:44 | suosittelu おすすめ